ヘッダー付きOPP袋のヘッダーには2色あります。
その説明動画です。

ヘッダーの色の違い

毎度ありがとうございます!
早川製袋の天辻です。
いつも弊社ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!!

 

突然ですが、弊社取り扱いヘッダーには主に2種類の色がある事をご存じですか?

 

スタンダードな、白色ヘッダー袋。
また、比較的新しいものとして、透明ヘッダー袋。
今回は実際の比較例を交えながら、違いを解説していきます。

まずこちらの比較です。

白ヘッダーはヘッダー部分も含めての存在感を出せ、パッケージ全体として大きく見せる事が可能です。
透明ヘッダーは内容物へ目線が集中しますので、パッケージ存在感を抑えたい場合に有効です。

内容物を変えてみましょう。

白ヘッダーの方はヘッダーの存在感が出過ぎて、ごちゃごちゃした陳列イメージです。
一方透明ヘッダーは内容物の情報のみに絞られるため、配色が多くても見やすくスッキリと陳列が可能です。

また、印刷を行った際にも違いがあります。
左が白ヘッダー
右が透明ヘッダーです。

透明ヘッダーは遮蔽性がある為、
印刷部分の発色が違います。



左が白ヘッダー
右が透明ヘッダーです。

ヘッダー部分、赤1色印刷です。
白ヘッダーは白印刷の代わりに用いる事が出来るので、
版代の削減を行うことが可能です。


このようにヘッダー色の違いで、大きく印象が変わります。パッケージの訴求力を高めるヒントとしてお役立て下さい。

動画比較では現物を使用し、比較しながら解説を行っています。
是非ご覧になって下さい。

弊社ではOPPヘッダー付き袋、白ヘッダー、透明ヘッダー共に規格品販売を行っております。

購入用カートをH.P内に御用意致しております。
多様なサイズを取り揃えておりますので、ぜひご覧になって下さい。

また、ご希望のサイズが無い場合、オーダーメイドも賜っております。
サイズ、ヘッダー色だけでなく、
厚み、材質、ヘッダー幅、穴種類(三角、飛行機穴)等、
幅広く選択、製作が可能ですので、ご希望に合う袋の製作が可能です。

お問合せフォームもご用意しておりますので、ぜひ一度ご連絡下さいませ。
本日もご覧いただき、誠に有難うございました。どうぞ次回もお楽しみに!!

ヘッダー付きOPP袋規格品
https://opppack.com/standard/typeh/

お問い合わせ
https://opppack.com/contact