ビーズなど、小物のアクセサリーを入れる OPPヘッダー印刷袋の製作をしました

ビーズやスパンコールをOPP袋に上手く収納するには

装飾用のごく小さな金属片やプラスチック片はそのままでは袋からこぼれてしまいます
袋の隙間から商品が落下しない工夫が必要になります
その対策としてやや長めに袋を設定すると良いでしょう、
そしてOPP袋の2重部分から折り込むことををおすすめ致します
そうすれば、商材がこぼれることがありません

フイルムの厚みは売れ行きに影響します

OPP#40を選びました
小さいOPP袋は生地の厚い方が断然良いです
部材が小さいので材料費も価格にあまり影響しません
張りと光沢が小さなヘッダー袋には程良い印象を与えます。

文字の書けるインクで印刷します

 

OPPフイルムへの印刷方法は、オフセット印刷 デジタル印刷 グラビア印刷 などがあります、

グラビア印刷を採用しました
文字の書けるインクで白色を印刷します、印刷の表面がザラザラしていて、鉛筆で文字が書けます しかも給水性があるので、水性ペンも使えます
文字が書けると種類の違う商材を使い分けるのに便利です

 

結果

白色、青色の2色印刷でしたが、バランスの良いヘッダー袋が出来上がりました オリジナル製作をお考えがありましたら、企画からご提案させていただきます。 サンプルの提出も可能でございます 一般袋からヘッダーまでお気軽に、お問い合わせください.

 

 

****************************************
OPP袋・製造販売どんなサイズも作ります!揃います!
****************************************
有限会社 早川製袋
担当:早川昌宏
〒581-0054
大阪府八尾市南亀井町5-6-7
TEL 072-922-7121 FAX 072-922-7122
E-Mail: info@sideseal.jp
****************************************